2017年03月27日

マウイ島の絵

昨年10月末に行ったマウイ島ラハイナの絵、ようやく8枚塗りましたが、
あと6枚残ってました・・・5月中に完成が目標でしたが、無理っぽいので、
6月完成に伸ばしました[E:coldsweats01] 頑張る[E:sign01][E:punch]

Hado_2

インスタには一足先にポストしましたが、ラハイナ歴史地区(F4)です↑

描き始めたのがもう夕方で、道路を挟んだ歩道で大急ぎでスケッチしました。
スケッチ後はもう陽も沈み、暗くてよく見えませんでしたね・・・[E:night]

ところでマウイは(ハワイ島も)、お昼を過ぎるともう山の方は霞がかって雨が
降るという・・・なので、山方面をスケッチすると、空や山など、
色を塗るのが難しい・・・[E:typhoon]

山に限らず、新しく色を塗る作品は、「今までの塗り方や手順などはなんの
参考にもならないんだ[E:sign01]」、という気持ちで毎回一応?スタートします。
なので、当然かなり七転八倒しながら塗っていきます。

でもいつも変わらないと思うのは、何度も塗り重ねている内に、絵の方から
塗るべき色・場所を導いてくれるような気がするということでしょうかね?[E:eye]

それと、塗っている途中スマホやアイパッドで何度も撮影して、経過を客観的に
チェックします。ちなみに途中経過の作品を家のよく通る場所に立てかけて、
チェックするのは自分にはあまり向いていないような・・・。結局目線が
塗っている時と同じで、解決策があまり浮かばない。

それより突然作品を出してきて、その辺にポーンと置き、ちょっと離れて
斜め後ろ(ここ大事)辺りから見てみるということはよくやります[E:catface]
そうすると、「あら、斜め後ろから見ても中々いんじゃないの?アナタ!」とか、
「斜め後ろから見ても良く見えないってどゆこと・・・」、みたいなチェック[E:sign02]

ということで、今塗っているのは横須賀美術館のカフェの絵です~[E:cafe]

~西村淳子のスケッチ教室~

朝日カルチャーセンター横浜

・「西村淳子のイラストスケッチ」13:00~15:00 第1・第3木曜日 キャンセル待ち

・新講座「季節を楽しむ小さなイラスト」13:30~16:00 第一月曜日 満席

・臨時増設クラス「季節を楽しむ小さなイラスト」13:30~15:00 若干空あり

※いずれもお問い合わせ先は、朝日カルチャーセンター横浜です。

●「横浜エンジョイスケッチ」へのお問い合わせ先
 njunko@sea.plala.or.jp 

●インスタグラム アカウント/junko_n358

posted by June at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449001240

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク